読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

keylime_pi

子どもとプログラミングについての情報や考え方など。

中京テレビハッカソン「HACK-CHU!」に参加してきました

大人からのプログラミング 児童教育

中京テレビ新社屋で3/4に行われた、HACK-CHUに参加してきました。

 

www.ctv.co.jp

実は

 

「競う」ということにちょっとどうかな?

 

とか

 

プログラミングほとんど出来ないしなあ・・・

 

などといろいろ不安があって、ハッカソンにあまり好意的ではなかったのですが

誘っていただいたこともあり、申し込んでおりました。

 

イデアソン 1日

ハッカソン  2日間

 

というスケジュール。

 

「ITで暮らしの便利を”キャッチ”」というテーマの元

 

部屋の間取り(妄想でも可)を紙に書き、

 

「親、自分、こども」が「朝、昼、夜」何をしているか(妄想でも可)

いろんな「形容詞」

 

をスケッチブックに付箋で貼って行きます。

 

そして様々な形容詞を、行動の言葉と足す。

そこからひらめいたものを、ITする。

 

いろんな人たちといろんな言葉をあーでもないこーでもないと

話し合って、一つのアイデアにし、そのアイデアから

実現できるようにいろんな道具を使って作り上げていく。

 

想像以上に楽しかったです。

 

今回、決勝に参加することは出来ませんでしたが

ものすごくいい体験をさせていただきました。

また、こどもたちと一緒に考えてものを作り上げられるかも?

と前が開けたような感じもします。

 

尻込みしていたのに、誘ってくださった知人

ちょっとだけ困った顔をしていた夫(でも最終的にgoくれた)

会場で出会った方々

 

本当にありがとうございました。

自分の参加する子どもプログラミングにも

そして自分のスキルアップにも

参考になるネタが見つかりました。

 

今まで考えてやめていたことを

考えてやる方にシフトチェンジしていこうと思います。

 

楽しかった!

また機会があれば参加したいと思います。